S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


*


 なんだか今年の年末はおだやかというか、
 まあ師走感はあるんだけども、それなりにゆったりした気持ち。
 (体型もゆったり、ぶくぶく肥えてきている)

 電車でうとうとしながら横浜まで遠征して、
 BankARTでやっている展示を観て、ミヤギさんの作品にじんわりしたり
 良い演劇をみたりお茶したりゆっくりおいしいごはんを食べたり
 映画を観たりしているからかもしれない。

 映画といえば、11月の週末、たまたま
 映画でも観に行こう、ということになり選んだ作品が公開初日で、
 しかも割引のあるところを選んだら必然的に舞台挨拶がやっていた。
 舞台挨拶なんて初めてだなと思いつつも
 席もネットで予約したし軽い気持ちで行ってみたら、
 立ち見が出るほどの激混み……
 みんな、映画大好きなんだなあと思って静かに興奮したのでした。

 昨日行ったライブで、曲をつくったり歌詞を書いたりするひとが
 今年一番おもしろかった映画としてその作品をあげていたので
 なんだかうれしくなってしまった。
 一番好な映画監督だと言っていた人の映画も、ちょうど借りていたので楽しみ。
 ライブも、ゲストがゲストたる存在感と絶妙なセッション具合で
 それこそここでしか聴けない曲があったり
 はあ、良いライブおさめでした。

 今年の一番ライブは何だったかなあ、ライブ初めのやつも良かったな。
 バーの小さな空間で聴いた池間さんも幸せだったな。 


 そして今年の新しく継続している出来事としては、
 毎週月曜日の新聞歌壇に目を通すことと、
 パクチーオイルをつくること。
 ち、ちいさいな…。
 あとは気まぐれお弁当の回数も増えたかな。
 そして読もう読もうと思っていたアーヴィングにはやっと手を出した。
 
 ライブとか、観劇から帰ってきたら、
 家でいつも聴くラジオとか音楽ってあまり必要ないので
 満腹中枢みたいに、表現を受け取るのに関して
 「もう、いっぱいですよー!」
 と感じるところがあるんだろうなあと思っている。


 あとやり残したことは色々あるような気もするけど
 散乱している服たちの分別などしてキチっとし、
 花木屋さんで正月のお花を用意したい。

 
d0109106_1335341.jpg












 




[PR]
by higufu | 2015-12-27 02:14
<< * * >>